SoftbankよりXperia XZの発売が決定!

ご無沙汰しています。しばらく本職が忙しかったのですが、ようやく仕事の目途がつきましたので、少しずつブログを再開したいと思います。

さて、9月上旬、ドイツで行われたIFA2016にて発表されていたソニーのXperia最新機種「Xperia XZ」ですが、Softbankより2016年11月上旬以降に発売が決定しました。

すでに商品情報がSoftbankのウェブサイトに掲載されています。
20161014-01

私が持っているXperia Z5を購入したのが今年の2月。あれからまだ8か月ほどしか経っていませんが、すでに2世代目の機種発表です。製品サイクルが本当に早いですね。

今回の「Xperia XZ」ですが、現段階ではSoftbankからのみ発売が決定しています。DocomoAUも追随するんでしょうか。Xperiaは国内メーカーとしては抜群の知名度、人気を誇っていますので、きっと他キャリアからも発売されますね。

私はまだまだXperia Z5で行くつもりですが、Xperia大好きですので動向は追い続けたいと思います。

最後に「Xperia XZ」と前機種「Xperia X Performance」のスペックを比較してみたいと思います。

Xperia XZ Xperia X Performance
OS Android 6.0.1 Android 6.0.1
CPU MSM8996(クアッドコア) MSM8996(クアッドコア)
RAM 3GB 3GB
ROM 32GB 32GB
ディスプレイ 5.2インチ
(1920 × 1080ドット)
5.0インチ
(1920 × 1080ドット)
カメラ
画素数
メインカメラ:2300万画素
フロントカメラ:1320万画素
メインカメラ:2300万画素
フロントカメラ:1320万画素
カメラ
静止画
最大撮影サイズ
5520 x 4140ドット 5520 x 4140ドット
カメラ
動画
最大撮影サイズ
3840 x 2160ドット
(4K)
1920 x 1080ドット
(フルHD)
サイズ 幅72 x 高さ146 x 厚さ8.1mm 幅71 x 高さ144 × 厚さ8.6㎜
重さ 161g 165g

画面サイズが大きくなった割にサイズがほとんど変わりませんね。筐体における液晶の専有面積が広がったということでしょうか。厚さも重さも減ってますます薄く軽くなっていますね。

また、スペック表には表れていませんが、カメラ機能ではスマートフォンで初の5軸手ぶれ補正や暗所にも強いオートフォーカスなど、着実に成長を遂げています。

発売までまだ1か月ほどありますが、発売が楽しみですね。他社の動向も気になります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です